コンセプト

昭和40年代の開業医の先生は誰でも何でも診察されておられました。
我が家のかかりつけの先生は子供だった僕の風邪の治療も膝の傷の縫合も盲腸の診断もしていました。
20歳代だった両親も体調が悪いと注射して貰いに行ってました。祖母が脳卒中で倒れた時も息を引き取る時まで面倒を見て貰いました。

そんな昔ながらの、子供からお年寄りまで、どんな病気や怪我でも、ひとまずは診察して治療に当たる、そういう医療サービスの提供を理想としています。

理念

  1. 内科・外科、その他専門科目にとらわれず、急病から慢性病まで幅広く治療にあたり真のかかりつけ医を目指します。
  2. ちょっとした事でも質問しやすい雰囲気を職員全員で造り上げていきます。
  3. 患者さんに理解しやすい平易な言葉を選んで病気の説明を行います。
  4. 待ち時間を少なくする方策を常に考えます。
  5. 医療もサービス業です。教科書一辺倒な治療ではなく、患者さんが望む治療内容に沿いつつ最善の治療を考えます。

診療案内

標榜科目は「内科」のみですが長く麻酔科と救急医療を担当して来ましたので全ての科目に対応した治療経験を有しています。

内科は、一般内科・循環器・呼吸器・消化器・内分泌・アレルギーに対応します。 (心療内科も対応します。都合により大腸内視鏡検査はしておりません) 外科は、外傷の処置・縫合、熱傷処置、抜爪等の小手術が可能です。子供さんは小児科受診をおすすめします。 ペインクリニックは硬膜外ブロックまでの注射の治療と投薬治療を行います。 (予約など不要です) 整形疾患は肩・腰・膝の痛みに対しての治療を行います。骨折の診断等も行います。 漢方治療をご希望の方には中医学的診断により漢方治療を行っています。 (漢方治療は更年期障害など婦人科系の病気の治療にも適しています)

にしもり内科医院
〒8791-8067
愛媛県松山市古三津二丁目15-13
当院へのアクセス方法は、こちらから


pagetop